スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Web拍手
  • Google+
  • はてなブックマークに追加
  • twitterにつぶやく
  • Facebookでシェアする
  • RSSに追加

Chromeを起動すると自動ログインし複数のGmailの新着メールを通知してくれるGoogleChrome拡張機能「Simple Gmail Checker」

Simple Gmail Checkerとは、Chrome起動時にGmailのアカウントに自動ログインして、新着メールがあればいつでも通知してくれるGoogleChrome拡張機能。

一度Gmailのアカウント情報を入力すれば、自動ログインしてメールを通知してくれるので手間がかからなくて便利(´∀`)ノ

SimpleGmailChecker.png

Simple Gmail Checkerの使い方

(1)まず、Simple Gmail CheckerをChromeにインストールします。すると、メニューバーの右上にメールのアイコンが表示されます。これがSimple Gmail Checkerのアイコンです。

SimpleGmailChecker1.png

(2)次に自分が通知したいGmailのアカウントを登録していきます。メールアイコン上で右クリックし、「オプション」を開きます。(メニューバーの設定アイコン→「ツール」→「拡張機能」→「オプション」でも開けます)

SimpleGmailChecker2.png

オプションを開いたら、英語がわからない人はGoogle翻訳で翻訳しましょう。わかりやすいようにここからは翻訳した画面で説明します。

それでは「メールアドレス」、「パスワード」、「ニックネーム」を入力し、「ラベル」を選択します。

SimpleGmailChecker3s.png

あと、ここで「オートチェック(自動メールチェック)」や「デスクトップ通知」などを設定することができます。そしてすべて設定が終わったら「保存」をクリックします。

(3)あとは、Gmailにメールが来ればメールアイコンに通知されると思います。メールアイコンをクリックすれば噴出しが表示され、アカウント別にメールを見ることができます。

SimpleGmailChecker.png

  • Web拍手
  • Google+
  • はてなブックマークに追加
  • twitterにつぶやく
  • Facebookでシェアする
  • RSSに追加

    コメントの投稿



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。