スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Web拍手
  • Google+
  • はてなブックマークに追加
  • twitterにつぶやく
  • Facebookでシェアする
  • RSSに追加

ステータスバーにシンプルなRSSティッカーを追加するFirefoxアドオン「HeadlinesTicker」

Firefoxのアドオン「HeadlinesTicker」とは、記事の見出しをステータスバーに表示するRSSティッカーです。

HeadlinesTicker.png

ちょっとした空き時間やながら見しながらRSSに登録してある記事の見出しをチェックできます。見出しをクリックすれば、すぐにそのサイトに飛んで記事を読むことができ便利です(゚∀゚)ノ

記事の流れるスピードが変えられたり、フィルターで特定のキーワードを含む記事を表示させないこともできたりします。

HeadlinesTickerの使い方

(1)まず、HeadlinesTickerをFirefoxにインストールします。

(2)次にお気に入りのサイトのフィードを追加します。Firefoxで普通にRSSを登録する画面(下↓)で登録できます。
HeadlinesTicker5.png

次に一応手動でのフィードの登録方法も書いときます。設定画面を開き、「フィード」という項目を選択し、右側の「追加」ボタンを押します。

そして、追加画面で「フィードURI」を入力し、「フィード名・サイトURIの取得」ボタンと「Favicon URIの取得」ボタンを押すと、自動的に、フィード名などが入力されます(手動で入力してもOK)。OKを押し、設定画面を閉じます。

HeadlinesTicker2.png

これで、ステータスバーに登録したフィードの記事の見出しが次々に表示されるようになります。

フィルターで特定のキーワードを含む記事を表示させない方法

設定画面を開き、「フィルター」という項目を選択、「グローバルフィルター」という項目で「ブラックリスト方式」を選び、下の欄に拒否したいキーワードを入力し、「OK」を押します。これで拒否したいキーワードを含む記事の見出しは表示されなくなります。

HeadlinesTicker7.jpg

  • Web拍手
  • Google+
  • はてなブックマークに追加
  • twitterにつぶやく
  • Facebookでシェアする
  • RSSに追加

    コメントの投稿



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。