スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Web拍手
  • Google+
  • はてなブックマークに追加
  • twitterにつぶやく
  • Facebookでシェアする
  • RSSに追加

日常をタイマーで管理して効率的に時間を使うことができる多機能タイマーソフト「EcoTimer」

ecotimer5.png

例えば、テレビをだらだら見てしまって時間を無駄に使ってしまったり、毎日やろうとしたことができなかったり、時間を効率的に使うことができなかったりすることがあると思います。そんな時に役に立つのが「EcoTimer」という多機能タイマーソフト。

テレビなら毎週見たいテレビ番組などをタイマーに登録しといて見終わったらテレビを消してしまえば、だらだらとテレビを見ることもないし見たい番組を見落とすこともないので、時間を効率的に使えます。

また、毎日することを決まった時間にしたい時などにも使えるし、誕生日やなんかの記念日などを前の日とかに登録しとけば、うっかり忘れることがなく便利です(ノ゚▽゚)ノ

こんな感じでタイマーをセットした時間にメッセージなどで通知することができ、他にもキャラクターを使って表示したり音楽などを流すこともできます↓

ecotimer3.png

今週の予定を見ることもできます↓

ecotimer4.png

EcoTimerの使い方

(1)EcoTimerをダウンロード、インストールし起動します。初回起動時にMicrosoft Agentのインストール画面が表示されます。必要な人はインストールなどをして、「閉じる」をクリックします。

ecotimer.png

(2)見たいテレビ番組や決まった時間に通知したいことなどを通知するように設定するには、タスクトレイのEcoTimerのアイコンをクリック→「設定」→「予約タイマー」のタブをクリック→「追加」を押し、タイマー名や動作条件などを入力し、通知するときの動作(メッセージ、効果音、画像などを表示する)を指定して、「OK」を押し、設定画面を閉じます。これで、設定した時間になれば、通知してくれます。

ecotimer1.png

こんな感じで通知したいことを設定します↓

ecotimer2.png

ここでは簡単に説明しましたが、他にもEcoTimerで時報やストップウォッチ、普通のタイマーなどが使え、タイマー動作時にいろんなことを実行するように設定できます。

  • Web拍手
  • Google+
  • はてなブックマークに追加
  • twitterにつぶやく
  • Facebookでシェアする
  • RSSに追加

    コメントの投稿



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。