スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Web拍手
  • Google+
  • はてなブックマークに追加
  • twitterにつぶやく
  • Facebookでシェアする
  • RSSに追加

iPhoneやHTCのHero風などのロック画面にカスタマイズできるAndroidアプリ 「LockBot Free」

Lockbot.jpg

LockBot Freeとは、簡単にiPhoneやHTCのHeroなどのメーカーのロック画面に変更できるAndroidアプリ。

壁紙やロック解除時の効果音、スライドバーの画像なども自分でカスタマイズすることができ、オリジナルのロック画面が作れる。

有料版もあり、有料版ではGalaxyやAndroid 2.2のFroyo、Android 4.0のIce Cream Sandwich風のロック画面に変更でき、テーマギャラリーでテーマをダウンロードできる。

LockBot Freeに似たアプリ
- GO Lcoker
- MagicLocker
- MiLocker
- MXLock manager

LockBot Freeの使い方

(1)LockBot FreeをAndroidにインストールします。

Lockbot0.jpg

(2)LockBot Freeを起動すると、「ThemeGallery」「MyThemes」「NewTheme」という項目があります。

ThemeGalleryは有料版でしかテーマはダウンロードできないので説明を飛ばします。

MyThemeでは、テーマを管理することができ、NewThemeでロック画面をスタイルから追加することができます。

また、MyThemeの右上の「Playlist」では、チェックしたものがランダムで選ばれロック画面を変更することができます。

Loxkbot1.jpg

MyThemesで、テーマを選択し「Duplicate」でテーマの複製、「Edit」でテーマの壁紙やスライドバーなどテーマのカスタマイズをすることができます。ちなみに無料版では、iPhoneとHero、Eclairのロック画面のスタイルのみ使用可能です。

そして設定が終わったら最後に一番最初に起動した画面に戻り、Androidの端末のメニューボタン→「Config」→「Enable」にチェックが入っていれば、LockBotが有効になり、ロック画面が変更されていると思います。

  • Web拍手
  • Google+
  • はてなブックマークに追加
  • twitterにつぶやく
  • Facebookでシェアする
  • RSSに追加

    コメントの投稿



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。