スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Web拍手
  • Google+
  • はてなブックマークに追加
  • twitterにつぶやく
  • Facebookでシェアする
  • RSSに追加

電源ボタンを使わずにウィジェットで画面を消すことができるAndroidアプリ「Screen Off」

ScreenOff.jpg

スマホを使い終わって画面を消したいときには、端末の電源ボタンを押して消す人がほとんどだと思いますが、端末によってかなり押しづらいところにボタンがついていたりして面倒ですよね。

そんなときには、このAndroidアプリ「Screen Off」を使えば、ウィジェットをタップすることで簡単に画面を消すことができます。

ウィジェットをタップすると画面を消すことができるだけのシンプルなアプリですが地味に便利だと思います(∀`)

Screen Offの使い方

(1)Androidに「Screen off」をインストールします。

(2)ホーム画面にウィジェットを追加します。ホーム画面でロングタップ→ウィジェットを選択で「Screen Off」を選択すると、アンインストール時の注意が表示され、「OK」を押し了解すると、ウィジェットが追加されます。

ScreenOff0.jpg

あとは、追加したScreen OFFのウィジェットをタップすれば、ウィジェットから画面を消すことができます。初回実行時だけ、デバイス管理者を有効にするメッセージが表示されますが「有効にする」をタップし有効にします。

最後にScreen Offをアンインストールするときは、ウィジェットを削除しないとアンインストールできないので削除してからアンインストールします。

  • Web拍手
  • Google+
  • はてなブックマークに追加
  • twitterにつぶやく
  • Facebookでシェアする
  • RSSに追加

    コメントの投稿



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。