スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Web拍手
  • Google+
  • はてなブックマークに追加
  • twitterにつぶやく
  • Facebookでシェアする
  • RSSに追加

AVIやMKV、FLVなど多くの動画形式を再生できるAndroid用メディアプレイヤー「MoboPlayer」

MoboPlayerとは、AVI、MKV、WMV、FLV、MP4、MOVなど多くの動画形式に対応したAndroid用メディアプレイヤー。動画の音量や明るさ、アスペクト比などを簡単に変更することができ、カバーフローやサムネイル表示で動画リストを表示することができる(゚∀゚∩

Moboplayer.jpg

Moboplayer0.jpg

MoboPlayerの使い方

(1)初回、MoboPlayerを起動すると中国語でなんか簡単な使い方が表示されますが、右下のボタンを押してメインの画面に移動します。

(2)次に、動画ファイルのスキャンをする画面が表示されます。

Moboplayer1.jpg

・「Scan SDCard」・・・自動でSDカード上の動画ファイルを見つけて表示してくれます。
・「Intelligent scanning」・・・スキャンして動画があるディレクトリ一覧を表示してくれて、個別に動画リストに表示するディレクトリを選ぶことができます。
・「Directory browsing」・・・自分で個別にディレクトリを指定できます。

(3)スキャンが終了すると、動画一覧が表示されます。グリッド表示とリスト表示が選べます。また、グリッド表示でスマートホンを横に傾ければカバーフロー表示になります。

Moboplayer3.jpgmoboplayer2.jpg

(4)ここで再生画面の説明をします。画面上のどこでもいいのでタップすると、再生や一時停止、シークバー、アスペクト比の変更などができる半透明のバーが表示されます。

また、画面上の左側をスライドさせると画面の明るさ、右側で音量の変更ができ、上部で好きなシーンにジャンプすることができます。

Moboplayer4.jpg

  • Web拍手
  • Google+
  • はてなブックマークに追加
  • twitterにつぶやく
  • Facebookでシェアする
  • RSSに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。